2017年9月21日木曜日

9月19日(火)先輩は語る

 本校では,アグアスカリエンテスで活躍する日本人を中心に,外部講師を招聘して,全児童生徒が講話を聞く機会を設定しています。
 今回はアグアスカリエンテスにある大学で日本語を教えている中山先生にお話ししていただきました。4カ国語を習得されている中山先生から,外国語を勉強したきっかけや恩師からの「Don’t limit yourself」という言葉を胸にどのようにチャレンジし続けてきたのかなど,興味深いお話をしていただきだきました。
 外国語を勉強することで,人々の想いや考えを知ったり,日本と世界の当たり前の違いを感じることで世界のみんながどうしたら一緒に生活できるのか考えるきっかけになったりし,人生が豊かになると教えていただきました。

 生徒代表からは,メキシコの方々と積極的にコミュニケーションを図っていきたいという感想が出されました。


2017年9月14日木曜日

9月13日 創立記念日

9月13日(水)は,アグアスカリエンテス日本人学校の35回目の創立記念日です。
 本校の歴史について,簡単にまとめます。

1982年
(昭和57年度)
アグアスカリエンテス学院として,開校する。(9/13)
1983年
(昭和58年度) 
開校1周年記念式(9/13),第1回大運動会(11/12)      
1987年
(昭和62年度)
在外教育施設として文部省より認可される。(9/12),開校5周年式典(9/25)
1991年
(平成3年度)
学習発表会(3/13)

1992年
(平成4年度)
開校10周年記念大運動会(9/18)
1997年
(平成9年度)
アグアスカリエンテス日本人学校として開校する。
日本人学校開校記念式典(4/14),分館設置(中学部),
文部省より在外教育施設として認定される。(12/26)
1998年
(平成10年度)
日本人学校開校1周年記念式典(4/14)
2012年
(平成24年度)
校庭芝生化(7月),創立30周年記念式典(9月)
2016年
(平成27年度)
新教室増設
2017年
(平成28年度)
新教室完成セレモニー(4/11)
 本校は,多くの企業やたくさんの人々からの支援によって,日本の学校と変わることのない教育活動を実施しています。心より感謝申し上げます。また,現在,子どもたちをはぐくんでいる多くの学校行事がとても歴史のあるものであることがわかります。
 今後も充実した教育活動を進めていけるよう,教職員一丸となって子どもたちのために取り組みます。

2017年9月13日水曜日

9月12日(火)全校朝会「独立記念日」

 12日(火)の全校朝会では,藤田教諭から「独立記念日」についての話がありました。各学年の社会科の知識にあわせて,クイズ形式で説明がありました。児童生徒は,これまでに学習した内容を活かして一生懸命考えていました。また,事務員のルピタさんへのインタビューを通して,メキシコの方々が独立記念日をどのように過ごすのかなどを知り,これまで以上にメキシコ独立の歴史について考えを深めることができました。最後は,9月15日・16日に各地で行われる「ビバ!メヒコ!」のグリト(雄叫び)を全員で行いました。

2017年9月11日月曜日

9月10日(日)運動会

 9月10日に第21回目の運動会が行われました。子どもたちは,この日のために朝の時間や休み時間も使って,一生懸命練習してきました。
 各学年の団体種目では,練習の成果を発揮しようと,チーム一丸となって声をかけ合う姿が見られました。また表現では,各学年の持ち味がよく出ていて,華やかで感動的な発表が見られ,本校の伝統的な競技「ビバアグ」や4色対抗リレーも,大変盛り上がりました。最後までどちらが勝つかわからない勝負に,子どもたちだけでなく会場全体から大きな声援が巻き起こりました。
 運動会が終わった後の子どもたちの表情からは,疲れの中にもやり切ったという達成感を感じさせるさわやかな笑顔が見られました。今年度のスローガン「闘志を燃やせ‼みんな輝くCHAMPION‼」を十分に達成することができた運動会でした。

2017年9月7日木曜日

9月5日 全校朝会

 校長先生からは,95日は国民栄誉賞の日であるとのお話がありました。1977年(昭和52年)のこの日,第1回の国民栄誉賞が王貞治選手に贈られました。王選手は野球が好きで,うまくなりたいと思って一生懸命努力を積み重ねて世界記録を打ち立てました。
 また,校長先生からは,みなさんも目標を決めて,日々の努力を続けてほしいというお話もありまた。

2017年8月29日火曜日

8月25日 全体保護者会,学級懇談会

  体育館で,全体保護者会が開かれました。各担当から学力調査,体力テスト,生活状
況,健康診断の分析結果と今後の指導方針についての説明があり,最後に教頭先生か
ら児童生徒の安全についての注意喚起がありました。
また,学級懇談会では,各担任から,これまでの子ども達の成長や今後の学級経営方
針等の説明がありました。スライドショーで1学期の児童生徒の様子を映した学級で
は,子どもたちの学校生活の楽しそうな様子に,保護者の方々の笑顔があふれていま
した。またビンゴでお互いのことを知り合おうと挑戦した学級もあり,和気あいあい

の雰囲気でした。



2017年8月25日金曜日

8月24日(木) JAL航空教室

 JALの国際線の全路線でキャビンアテンダントとして搭乗し,現在,ダラス,ロサンゼルス線などで勤務されている入田だいなさんのお話を聞きました。
 「JALの仕事」「キャビンアテンダントに求められるもの」「キャビアンテンダントの接客5原則」など,時折クイズを交えながら楽しく話をしていただきました。児童生徒たちは,熱心にメモをとったり,質問をしたりしていました。


 最後に代表生徒が,「今日教えていただいた『相手を思いやる優しい心,そして言葉にすること』を学校生活でも取り入れていきたい」と発表しました。